#06.「水」と「通信」を1台で確保可能!カスタムモデルWi-Fiセット

#06.「水」と「通信」を1台で確保可能!カスタムモデルWi-Fiセット

サラスティアでは、Wi-Fiをセットにしたカスタムモデルをご用意しております。
第6回目の今回は、サラスティアのカスタムモデルのWi-Fiセット!防災にも大活躍のWi-Fiセットについてご紹介いたします。

カスタムモデル「Wi-Fiセット」とは

「Wi-Fiセット」とは、ホーム&オフィスシリーズのサラスティア ネオ20に、Wi-Fiがセットになったカスタムモデルです。

HITACHIさんの通信機器で、NTTドコモさんのWi-Fi回線が利用できるものになっています。そのため快適なWi-Fi環境を提供させて頂けます。

一見関係性の見えない水とWi-Fiですが、どちらも私たちの暮らしに必要なものですよね。
まずは日本におけるWi-Fi事情から見ていきましょう。

日本と海外のWi-Fi事情

日本と海外では、Wi-Fi事情が異なります。

海外のカフェやホテルには、多くのフリーWi-Fiが提供されているケースが多く、ホテルなどでは比較的容易にフリーWi-Fiを利用することが可能となっております。

一方日本ではWi-Fi環境が提供されているものの、使い勝手に不便さを感じます。というのも提供されているフリーWi-Fiは不正利用トラブルを防ぐセキュリティを担保するため、利用にあたりメールアドレスの登録が必要となったり、専用のアプリをダウンロードし利用するといったケースがほとんどだからです。

その他、利用時に複雑な手続きを求めるケースも多くありさらには、接続するWi-Fi環境によっては、接続したのにモバイル通信などよりも通信速度が遅く、通信が固まってしまうWi-Fi環境も存在します。

手続きが面倒だったり、すぐに固まってまともに使えなかったり、こんなWi-Fi環境では、使っていても大きなストレスを感じてしまいますよね。

本当に「使える」Wi-Fi環境とは?

本当に「使える」Wi-Fi環境は、利用者側の使いやすさや安全性を優先したもの。

せっかく面倒な手続きをしたのに通信環境が遅くて使えない、セキュリティ面がどうなっているのか心配など、「使いにくい」「使えない」「危ない」そんなWi-Fi環境では、本当に使えるとは言えませんよね。

サラスティアのWi-Fiセットでは、あらかじめ設定した接続パスワードさえ入力すれば、気軽・簡単に接続が可能で月毎の利用制限はなく使い放題!

さらに、通信は暗号化されており365日連続稼働で、いつでも安心してご利用いただる本当に「使える」Wi-FI環境となっております。

また、アクセスが集中しやすくなる災害時にも、活躍します。

災害時に最も必要な、「水」と「通信」

災害時に最も必要なのは、私たちのライフラインとなる水、そして通信です。

地震や台風といった災害時に、命を守るために身の安全や「水」・「食料」などの衣食住の確保などが最優先となります。

また、近年頻発する災害時にはこれらの他、安否確認や最新の被害・避難情報、避難場所の状況・アクセスルートなど正確な情報をいち早く知ることで、命を守ることが出来ます。

そのためにも、これまでの「食事」・「水」などの他に「通信」の備えもこれまで以上に重要度が高くなっています。

東日本大震災が起きた時、総務省の報告では、東北・関東の携帯電話基地局約 7 万局のうち、ピーク時では約 1 万 4800 局が停波※1になっていたとのことです。※2

またその際に、被害地域で電話の混乱状態は約5日間続き、広範囲の地区では、電気の復旧に約2~5日、水道の復旧に約1~2週間、都市ガスの復旧には約1ヶ月の期間がかかったといわれます。

※1:電波の送受信ができない状態
※2:参考 / 総務省「東北地方太平洋沖地震における通信の復旧状況」

もし災害に見舞われたときに、家族や大切な人の安否がすぐに確認でき、避難場所や情報をいち早く知ることができたら、不安な気持ちが少しでも和らぐのではないでしょうか。

どちらも備えているサラスティアのWi-Fiセット

ホーム&オフィスシリーズのサラスティア ネオ20には、カスタムモデルとして、NTTドコモさんが提供しているWi-Fiが利用可能なHITACHIさんの通信機器がセットになったカスタムモデルがございます。

Wi-Fiセットの活用シーン

Wi-Fiセットは様々なシーンで活躍します。どんなときに役立つのか、見ていきましょう。

インバウンド向けのWi-Fi設置

外国人観光客のWi-Fi需要は年々増加。FREE WiFiを設置すれば、人が集まりサービス向上と売上UPへの期待が大きい!

こんな場所で活躍
飲食店、ホテル、病院、駅、美容室、スーパー、学校、アウトドア施設、ゴルフ場など

事務所、工場・物流センターへ福利厚生

新たにWi-Fiを設置しなくてもOK。通信があれば仕事もはかどる!

工事現場へ通信設備の確保

通信手段が限られる地域や場所への設置が可能!

防災拠点の通信設備の確保

防災は、「水」と「通信」が必須!
通信で状況確認ができ助けも呼べる。その間に水で命を繋げる!

サラスティアが着いたときから、いつでも使用できますので、「水」と「Wi-Fi」の両方確保ができます。

カスタムモデル Wi-Fiセットは、下記より詳細をご確認いただけます。

サラスティアだからできること

「水」と「通信」には結びつきがないように思えますが、どちらも私たちの安全な生活を支えてくれる欠かせない存在です。

サラスティアのWi-Fiセットなら、もし災害が起きたときにも、水を作りだすことができる上に、安否の確認や災害の状況を素早く確認できます。

もちろん普段の生活も豊かに。いつの時代も水は欠かせませんし、多くの情報をインターネット上で得る今の時代、本当に使えるWi-Fiも必要なものです。

次回は、同じくカスタムモデルの「太陽光パワーセット」についてご紹介いたします。

記事のカテゴリー

  • サラスティア

  • ライフ

  • 水問題

  • コラム

PageTop