#04.【高性能フィルター】捕集率99.97%で花粉やハウスダストなどをしっかりキャッチ!

#04 99.97%の捕集率で花粉やハウスダストなどをしっかりキャッチする高機能フィルター

ヘパエアーフィルターは、花粉やPM2.5など空気中に浮遊する物質を99.97%もキャッチしてくれる高機能フィルターです。サラスティアのウォーターサーバーにも搭載されるヘパエアーフィルター。

第4回目の今回は、「#01.サラスティアはどうやって空気から水を集めているの?」でご紹介をした、ヘパエアーフィルターの機能についてより詳しく、ご紹介いたします。

ヘパエアーフィルターとは

ヘパエアーフィルターとは、空気中を浮遊する微細なホコリや花粉を取り除く優れたフィルターです。

「High Efficiency Particulate Air Filter」が正式な名称で略してヘパ(HEPA)エアフィルターと呼ばれています。

JIS規格※1でも『定格風量で粒径が0.3 µm(マイクロメートル)の粒子に対して99.97%以上の粒子捕集率をもち、かつ初期圧力損失※2が245Pa以下の性能を持つエアフィルタ』と定義されている高性能なフィルターなのです。

1μmは0.001mmなので、ヘパエアーフィルターは直径0.0003mmの粉塵も99.97%キャッチできるということになります。

空気中は目に見えない物質がたくさん浮遊しています。それらの物質がアレルギー症状を引き起こしたり、呼吸器系の病気のリスクを高めたりする原因に。

ヘパエアーフィルターなら身体に悪影響を与える細かい粒子を高確率でキャッチし、空気を美しく保ちます。

※1:JIS Z 8122:コンタミネーションコントロール用語
※2:初期圧力損失とは、フィルターを通る空気の通りやすさを示す数値になります。

主に空気清浄器やクリーンルームなどで大活躍!

ヘパエアーフィルターは、半導体や液晶・医薬品・食品関連などのクリーンルームをはじめ、クリーンブース用の精密空調機器・製造装置から原子力施設での放射性微粒子の除去のために使用されています。

あまり聞き馴染みのない名前かもしれませんが、私たちの身近なところでも使われているのです。エアコン・空気清浄機・掃除機といったご家庭用に販売される家電にも、ヘパエアーフィルターは搭載されています。

サラスティアのウォーターサーバーはヘパエアーフィルターを採用することで、水をつくる資源となる空気を、キレイな状態で取り入れることができる仕様に。

水をつくるだけでなく水を集める過程で、空気清浄機としても機能します。私たちの暮らしをより豊かにしてくれる、高性能フィルターなのです。

空気清浄機と同じく花粉やハウスダストをしっかりキャッチし、お部屋の空気を守ります。

空気清浄機と同じく花粉やハウスダストをしっかりキャッチし、お部屋の空気を守ります。

「0.3 µmの粒子に対して99.97%以上粒子捕集率」と聞いて「なるほど!じゃあアレとコレは除去できるのか!」とイメージはつきにくいと思います。
そこで、お部屋の空気中に浮遊している物質の種類とサイズをまとめてご紹介!

スギ花粉約30μm
ヒノキ花粉約25~30μm
ブタクサ花粉約20μm
ハウスダスト約10〜40μm
黄砂約4μm
カビの胞子約2〜100μm
PM2.5約1.2μm〜2.5μm

日本での花粉症で多いスギ、ヒノキ、ブタクサの粒径は、約20~30μmとされていますのでヘパエアフィルターの性能としてはこれらの花粉をほぼキャッチすることができます。
また、ハウスダスト(ダニの死骸や糞)・カビの胞子や黄砂・PM2.5といった物まで、へパエアフィルターでしっかりキャッチできます。

へパエアフィルターの寿命と電気代

へパエアフィルターは、クリーンルームなどでの使用に関しては半永久的に使用が可能といわれていますが、一般家庭での使用を考えると約6ヵ月での交換※3を目安としております。

フィルター自体としては、6ヵ月を過ぎても使用が可能な場合がございますが、フィルターにホコリなどが溜まることで、空気を取り込む際の空気の流れが徐々にさえぎられて行き、空気を吸い込むのにたくさんの電気が必要となってしまいます。設置個所周辺は特に丁寧にお掃除をすることで、余分な電気がかからずご利用いただけます。

※3:設置状況によっては、6ヵ月未満での交換が必要な場合もございます。

へパエアフィルターの弱点!?

0.3µmの粒子を99.97%キャッチできるヘパエアフィルターですが、実は花粉やハウスダスト、カビの胞子などよりもへパエアフィルターの寿命を縮めてしまう弱点があるのです。

それが「オイルミスト」です。
スキンケアやメイク直しの下地などで利用されるオイルミストですが、空中に舞ってへパエアフィルターに付着すると結合しフィルターに膜をつくり、フィルターの網目を塞いでしまうのです。

フィルターの網目が塞がれると、空気を取り込むことが出来なくなりますので使用状況によっては、6ヵ月未満での交換となってしまいます。
その為、製品設置の空間でのオイルミスト使用は控えていただくことをおススメしております。

サラスティアで豊かな暮らしを

サラスティアに搭載されるヘパエアーフィルターが、とても高性能であるということをおわかりいただけたでしょうか?

ヘパエアーフィルターとウイルス除去ができる5つのろ過フィルターを利用することで、安全で美味しい水を提供しています。

さらにはヘパエアーフィルターを採用したことにより、空気清浄機としても機能。電源に繋ぐだけで水を作りながらきれいな環境を作り、あなたの暮らしをより豊かなものへ変えてくれるはずです。

次回は、「お部屋を湿気やカビから守るサラスティアの除湿効果!」についてご紹介します!

記事のカテゴリー

  • サラスティア

  • ライフ

  • 水問題

  • コラム

PageTop