#02.水を常にキレイに保つ独自機能

#02.水を常にキレイに保つ独自機能

安心安全な水を提供するために、サラスティアでは独自の機能や装置を利用して高い水質を保っています。

全8回にわたり、 サラスティアの機能をご紹介をしている今回は、「 水を常にキレイに保つ独自機能 」についてご説明いたします。

前回、サラスティアでつくられる水には、2種類の工程があり集水タンクへ貯水する工程についてご紹介をいたしました。
ここでは、集められたばかりの水を飲料水へと変える工程を解説いたします。

日本の水道水の安全性

私たちが暮らす日本では、蛇口をひねれば安全な水が給水されますね。しかし世界で水道水が飲める国は、わずか15か国しかありません。

日本はなぜ水道水が飲めるのか、それは水道法で高い水質基準が定められており、ご家庭に供給されるまで各設備で徹底的な管理を行っているからです。

ダムに貯められた水は、浄水場にて有害物質を除去するためのろ過や塩素消毒などが行われ、飲料に適した状態まで水質を上げています。

しかしならがいくら基準を満たした水だとしても、給水されるまでの環境に問題があれば水質は低下してしまいます。

問題視されているのは、ご家庭に水が届けられるまでに通る水道管の劣化です。錆が付いていたり汚染されていたりすることで、水質が低下するケースも。

水道管劣化の対策を行うため2019年に水道民営化が施行されましたが、使用する水道の判断は各自治体に委ねられています。そのため地域によって差もあり、今まで以上に水質が低下するのではともいわれています。

配管を全て交換するには莫大な費用と時間がかかりますし、安全に思える日本の水道水は課題も多く残されている現状です。

安全で美味しい水を飲むには

水道水を飲むことに不安を感じる場合は、煮沸してから口にする方法もあります。とはいえ毎日のこととなると、面倒ですよね。

安全で美味しい水を飲みたいなら、ウォーターサーバーがおすすめ。

ご家庭に設置して電気に繋ぐだけで、いつでもキレイなお水が飲めます。さらには温水と冷水を使い分けられるのも便利な点。

サラスティアでは様々な技術を活用して、空気から水をつくるウォーターサーバーを提供しています。飲料水に変えるまでの過程で徹底的な細菌処理やろ過を行うことで、いつでも安心安全な水が飲めるのです。

安心安全のために殺菌だけではなく、水の鮮度も保つ

サラスティアの製水工程では、前回ご紹介した貯水の仕組みで集められた水に対し、大まかに以下の4つの工程を加え飲料水へと変えております。

集水タンクで紫外線殺菌処理

1.集水タンクで紫外線殺菌処理

空気からつくったばかりの水は、結露直後の水のため、水質変化なしに殺菌処理を行います。

各種、専用フィルターを通過

2.各種、専用フィルターを通過

それぞれの役割を持つ専用フィルターを通り、不純物を取り除きキレイな水をつくります。

キレイになった水は貯水タンクへ

3.キレイになった水は貯水タンクへ

ミネラルたっぷりのキレイな水が、いつでも飲めるように貯水します。

更に水の鮮度を保つために定期循環

4.更に水の鮮度を保つために定期循環

キレイになった水の鮮度を保つために、定期的に内部を循環します。その際に再度各種フィルターを通過します。

この水をキレイにする機能は、サラスティアだけの安心安全なシステムです。

不純物を取り除く、専用フィルターの機能

  1. 精密ろ過フィルター
    3本のろ過フィルターは、それぞれに孔の大きさが違うために効率よく菌をキャッチし、純水に近い水になります。
  2. ミネラルフィルター
    生命に必要なミネラル成分を付加。ミネラルは人体の発育・代謝・生理作用をコントロールし、神経や筋肉機能を補正するため、健康維持に重要な役割を果たします。
  3. ゼロバグテリアフィルター
    サラスティアオリジナルのフィルターで、バクテリアだけを吸着する専用フィルターです。ろ過は菌をキャッチしますが、ゼロバクテリアフィルターは、万が一にでもろ過フィルターを細菌が通過して来ても、独自技術で細菌だけを吸着させることができます。

この3 種類 のフィルターを通し、安心安全な飲料水をつくります。

水を定期的に循環し、常に新鮮な状態へ

水にも賞味期限はある!?

現在のボトルタンク型のウォーターサーバーの水は、会社によって違いはありますが、ボトルの開封後のものに関しては、「なるべく早く」や「10日~2週間」が賞味期限となっております。

いつでもおいしい、水の鮮度を保つために

サラスティアには、飲料水の製水後に自動で一定の時間にサーバー内で製水した飲料水を、循環させ水の鮮度を保つ自動定期循環機能があります。

この機能は、安心安全な飲料水をいつまでもサーバー内で、貯水する上で無くてはならない機能です。
サーバーで製水した飲料水にはミネラルが含まれており、この水が一定の期間、貯水された状態が続くと貯水タンク内の僅かな空気中にある雑菌が、ミネラルを栄養分とし、貯水された飲料水の中で菌が増殖する可能性が考えられます。

これらの水に入っている菌の中には酸素を嫌うものが多くあり、貯水した飲料水をもう一度フィルターを通し、循環させ多くの酸素と触れ合わせることで腐敗が限りなく遅くなるために、自動定期循環機能で循環をしております。

私たちの暮らしに欠かせない安心安全な水

日頃から水分補給として飲んでいる水。毎日飲むものですから、美味しさはもちろん安全性にもこだわりたいですよね。

サラスティアは独自機能を使うことで、常にキレイな水が提供できるウォーターサーバーになっています。

次回は、今回ご紹介した精密ろ過フィルターのウイルス除去能力について詳しく、ご説明いたします。

記事のカテゴリー

  • サラスティア

  • ライフ

  • 水問題

  • コラム

PageTop